タイトル
トップページ
技術情報
会社概要
製品紹介
電熱線・帯
ステンレス線・帯
モリブデン帯
純ニッケル線・帯
電熱線FAQ
お問合せ・お引合い

新規発売電熱合金「シルバー No.30TYZ」のご紹介

1.新規発売電熱合金 「シルバー No.30TYZ」のご紹介
  このたび、少量のチタン(Ti)、イットリウム(Y)、ジルコン(Zr)添加の相乗効果を狙ったFCH1系電熱合金“シルバーNo.30TYZ”を発売いたしました。
これらの特殊元素を添加することにより、次のような効果が発揮できます。
・ 高温使用時の、のび、だれ、結晶粒粗大化を抑制する。
・ 酸化被膜をより緻密にし、金属生地への密着性を強化する。

このため、次のような用途での活用が期待されます。どうぞご用命ください。

用途 具体例
1)

常温での曲げ加工性が問題となる2mmφ以上の太線での用途

金属熱処理炉のヘヤピンヒーター
陶器焼成炉のヘヤピンヒーター

2)

常温で曲げ加工をした後に、さらに200〜
300℃で熱処理工程が必要になるような用途

気化式石油ストーブ等の点火プラグ
同上のフレーム電流検出用センサー

3)

酸化被膜の緻密さ、密着性、電気絶縁性を利用する用途

縦型ストーブ用ヒータ(密着スパイラルヒータ)
シガレットライター用ヒータ(密着渦巻きヒータ)

4)

その他

従来からのFCH1系が使われているすべての用途


 (注) No.30TYZのパンフレットをご希望の方には別途お送りいたします。

   
2.その他
  当社は、取扱製品多角化の一環として、ニオブ、ハステロイ、インコネル、インコロイの線および帯の製造を開始しました。どうぞご用命ください。

©SILVER KOHKI CO.,LTD.All Rights Reserved